RSS | ATOM | SEARCH
開運 なんでも鑑定団小道具係
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
 

さて、突然のブログタイトル。実は実話なんですが、


なんでも鑑定団の鑑定台と、掛け軸の飾り台の依頼があったのです!(祝)


なんでも、9月19日に東金市で収録があるらしく、それまでに作ってほしいとのこと。


しかし、搬入の都合で土曜日までにと!2日しかありません(><)


他の仕事もしつつ、大急ぎで作製に入ります。


まずは、鑑定台。これに壁紙を貼り、仕上げとなります!


あとは、掛け軸台!これが大物!1840mmx2700mm!でかすぎます!


壁紙貼りも一苦労!こんなに貼った事ありません(><)でも時間がないので


やるしかないんです!


金曜の晩深夜1時半までかかり何とか終了!



 


細かい作業を残し土曜日へ持ち越し・・・・・・疲れた・・・・・・


そして搬入!でかいので運ぶのもタイヘン!


壇上へセットして完了です!




 

さすが大きいステージ!あれだけ大きかったのに小さく見えちゃいます(^^;


テレビデビューが楽しみです(^^)v

author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 16:02
comments(2), trackbacks(0), - -
またまたスゴイ木!ブビンガのカウンター板!
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 

今工事している現場のカウンターに使う板です。


この板は「ブビンガ」 というアフリカ原産の木で、


日本では比較的テーブルやカウンターなどの用途で


よく見かける材料なんですが・・・


とにかく重いんですよ(^^;


写真の板のサイズは幅1m、長さ1.8m、厚さ7,5cm


あって2人では持てません(><)4人でもどうかってところです!


この板をカウンターにするために真ん中から切断しますが、普通の


電動ノコギリでは役に立ちません(^^;


そこで特大ノコギリの登場となりました!


どのくらい大きいかって!?



 

この通り両手で持たないと振り回されるほどでかくてパワフル!


ここのところなぜかこんな材料ばかり扱っています(^^;


買えば10万円〜4,50万円はする品物!失敗は許されません(><)


完成したらまたUPしますね!お楽しみに!

author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 02:42
comments(2), trackbacks(0), - -
高級建具 収納扉完成しました♪
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 



 
とりあえず扉を取り付けてみました!


なかなか貫禄が出ましたね!


さて、ここからが問題です!この天板と、扉に


合うまたは、邪魔しなく、さりげない取っ手・つまみが求められます。


市販の普通の取っ手は全然似合いません(^^;


というのが昨日までの工事。今日までの宿題です。


んで今日!ちっともいいデザインが浮かびません。


とりあえず、加工の可能な範囲で頑張ります!


4個の取っ手を同じく作らなきゃなりませんので

綺麗にそろえられる事が必要です。


そこであれこれ作りながら、改良して行き着いたのがこれ!



 



 

何とかまとまりました(^^;


とにかく旦那さんが「俺は木にこだわる!金具はダメだ!」との事に


応えられました(^^)


いいものって難しいです!


ここまで出来るのに半日かかってしまいました(^^;

author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 13:34
comments(0), trackbacks(0), - -
どうもすいません(><)今度は建具屋になりました(^^;
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 




 

先日、看板屋になったばかりのところ大工ですが・・・


どうもすいません(><)今度は建具屋になってしまいしました!


話せば長くなりますが・・・・・・これには深いわけが・・・・・・


数日前のエントリーで秋田杉の1枚板カウンターを取り付けたのを


覚えていますか?実は、そのカウンターの下に扉をつけることに。


最初の話では簡単に仕上げ用のベニヤでいいよ!と言っていたのですが、


そこのおじいさん(会長さん)が「これだけの材料ならちゃんとした扉がいいよ!」


という話になり、「ちょっと見てくる!」と・・・・・・いなくなりました。


どこ行ったのかな?と思っていると、その奥さんが、「木場まで行っちゃったわよ!」


(木場(きば):東京の材木の問屋が集まる地区。木場・新木場共に有名な場所)


基本的に木場の材木屋さんなんで普通なんですが、普通のお客さんではありえません(^^;


そんなこんなで夕方帰ってきました!そこで持ち出してきたものは・・・



 

またまたスゴイ板!(^^;杉の1枚板しかも幅90センチ。


この板のすごいところは普通、木は輪切りにすると赤い部分と(赤身)白い部分(しらた)


に分かれています。年輪の中心部が赤く、外側に白い部分があるんです。




 


勝手に拝借(^^;


このように回りが白く中心部が赤くなっています。


これをみて分かるようにどれだけ大きい木から取れた材料か


分かります。


そこでこの板4枚を仕入れてきたようです。1枚数万円はしそうな板。


バブル時ならお客さん価格数十万円はしそうです!


「材料そろったからところ君やっちゃって〜〜!」


「ええ〜〜っ!扉なんて作った事なんかないですよ!?」


「いいよいいよ!適当にやっちゃってよ!」


何だかえらい事になってきました!一大事です!


ああっ!やべーっ!なんて間違ったら聖徳太子が1枚、2枚、3枚〜〜〜〜っ!


超ハイプレッシャー!危険です!


とりあえず周りの枠を加工します。これもまた特注!



 


カウンターの幅に合わせて4枚分で割り出し、板を切り出します。が、ここも緊張!


割れたり、切り間違えば聖徳太子です。


この写真は加工した枠の上下を組み立ててるところ。板の厚みに合わせ溝を付けて


はめ込んでいきます。



 

こんな感じで組みあがり!4枚分頑張りました(^^;


次回は取り付け編です!


お楽しみに♪


author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 22:47
comments(0), trackbacks(0), - -
秋田杉 1枚板カウンター
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 


 

今日は材木屋さんの自宅の工事です。


リビングに杉の1枚板のカウンター!?を付けたいとのこと。


そこで用意してあった板がこれ!


小さく見えますが、幅1m、長さ4m、厚み75mmの秋田杉の1枚板。


なかなかこのサイズは見かけません(^^;木場に事務所のある材木屋


さんなんですが、木場の各問屋には在庫はなく、秋田から取り寄せたとのこと。


こんなにでかい材料をいじるのは初めて(^^)


加工するのもドキドキものです。失敗すればもうありません(><)


緊張しながらの加工です。



 

あれこれ確認しながら切断。大丈夫かな!?・・・・・・でももう手遅れです。


何とか格好がついてきて取付けまでこぎつけました。



 


こんな感じで取り付きました(^^;とにかく重たい・・・・・・


4人がかりでも持ち上げるのがやっと・・・・・・


明日はこのしたの部分に扉をつくります。なので大工から建具屋さんに


変身しま〜〜す!


author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 22:23
comments(0), trackbacks(0), - -
枡マス繁盛しますように・・・のレポートです♪
 

昨年の年末納品した山武杉の一升枡

先ほどお客さんからメールが届きました。

実際使ってみたようで写真を頂きました。写真は茶道で使う「煙草盆(たばこぼん)」

として使われているようです。

こうやってみると何だかいい感じ(^^;永く使ってもらいたいものです(^^)
author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 22:00
comments(0), trackbacks(0), - -
枡マス繫栄しますように
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 

相当さぼってしまいました(^^;嫁は独立し、楽しいらしく頑張って更新してますが・・・

先月、お茶(茶道)をしている方からの相談で、煙草盆(たばこぼん)と呼ばれる

器(入れ物)?を作ってほしいとのリクエストがありました。

なんでも、そのお師匠さんは一升枡の大きさの煙草盆を使っているとか・・・

なので地元の材「山武杉」を使い一升枡を作ってほしいとの依頼。

とは言っても枡など作ったことなんてないですよ!って感じなのでとりあえず

チャレンジしてみマス(^^;なんて言ってきました。

材料は山武杉の中でも赤身の部分(年輪の中心に近い部分)で正目(筋目だけ

の部分)だけで木取ります。赤身で正目は狂いが少ないのでこういう物の作成に

適しています。



本来、マスは角々を組み合わせてつなぎますが、腕的にムリ(^^;なので留め切り

して、ボンドと竹釘を作って留めていきます。

竹も切る時期があり、やたら切って来てもダメなようで、以前、親父が墨サシ(線を

引くための道具。万年筆のようなもの)を作るために干しておいたものを頂きました(^^;

この竹を割り、竹釘を作ります。(初体験です(^^))



ボンドをつけ、下穴をあけ、釘で固定します。



どうでしょう!?なかなかいい感じにできました(^^)

初めての枡作りでした♪





author:ところ 大工, category:家具・小物作製日記, 21:04
comments(2), trackbacks(0), - -
キッズチェア
 9月末のイベントが終わったあとはテレビ台を作ったり
お客さんの依頼でキッズチェアを2種類作ってみたり

今回は実物を見てどちらかに決めてもらう予定で2個の椅子を作りました



こちらの椅子は少し大きめに作ってあります



曲線にこだわって可愛く作ってみました



2個目の椅子は
よく売っている子供用のパイプ椅子と同じような寸法で作ってあります



色は塗っていません
色を塗る希望があればあとで塗るかたちを取ると思います

椅子は1個6,500円です
木のぬくもりのある椅子をお子さんに1個いかがですか

ハイチェアもこの椅子と一緒に納品したかったのですが
作るのが間に合わなかったので次回に
author:minori, category:家具・小物作製日記, 23:00
comments(0), trackbacks(0), - -
テレビ台完成☆
 新しいテレビを置くために作っていたテレビ台が完成しました



幅120cm、高さ40cm、奥行35cmで作りました



簡単に作ったけどいい感じにできました



さっそく設置してみました
家にあったターミネーター4をDVDで見ているときにパチリ
author:minori, category:家具・小物作製日記, 21:58
comments(0), trackbacks(0), - -
ままごとキッチン 完成☆
おてんき暑さでダラダラと作っていた『ままごとキッチン』出来上がりました
初めて作る物は自分の中で作り方とデザインを考えながら作るので多少壁掛時計時間がかかっちゃいます

  

あと・・・・・・・・・・
自分の中で描いたデザインをいざ工具作ろうとすると作る箇所がたくさんあり過ぎて
作る前から作るのがイヤになるときもあります(笑)
そんな時は一時作るのを止めて他の物を作り始めますたらーっ

この『ままごとキッチン』もup途中で作るのを止めていました(苦笑)

そして細かい部分を作っていき全体の形が星出来上がり

  

自分で決めたデザインだけど細かすぎてギブアップしそうだったプシュー

  

主人も作っているのを見て、よく作るねぇ。。。。。。と言われるほど作りが細かいんですニコニコ

作っているうちにあまりにもラブ愛着がわいてきて部屋に置いておきたいなぁ。。。。。
これから色も透明か茶色に塗る予定でいますニコニコ



この『ままごとキッチン』の実物を見てみたい方は???
down下記の場所でイベントに出店します

開催日時:平成22年9月26日(日) 午前9時より午後4時頃迄

開催場所:ふれあいプラザさかえ 駐車場

     千葉県印旛郡栄町安食938番地1

     ※千葉国体2010 サイクリング会場
             (スタート・ゴール地点)と同所です。
author:minori, category:家具・小物作製日記, 19:00
comments(2), trackbacks(0), - -