RSS | ATOM | SEARCH
雨どい修理〜木の伐採


本日のメニューは雨どい修理〜木の伐採デス。

夏の西日をさえぎるために剪定をせずそのままにしておいたようなんですが・・・

めちゃくちゃ伸び放題伸びてしまい、風で揺れた時に雨どいを破損してしまったようです。

そこで、雨どいの修理と木の伐採を依頼されました。



枝葉が屋根を覆ってしまっているので、薄暗くなってしまい、葉っぱや実が雨どいを

詰まらせる原因となっているようです。

そこで足場を掛けて屋根まで登っていきます。



これが雨どい。幸いジョイント部分の一部だけの破損で済んだようです(^^;

大事に至らなくて済みました(^^)

実はこんな状況で仕事しています。



木の上です(^^;

36にもなって木登りするとは思いませんでした(^^;

早速、雨どいを補修して・・・



これで大丈夫♪しばらくは安心ですね(^^)

次に木の枝を切り落としながら下へと降りていきます。


結構な量です(><)生木なので水分があるために重いんですよ!

写真に見える赤い屋根はお隣の倉庫。ここに落としては大変デス!慎重に・・・



何とか切り降りて来ました(^^)日当たりもよくなり、明るくなりました!

皆さんも家の周りを点検してみましょう! 
author:ところ 大工, category:works!, 19:55
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.tokoro-kc.com/trackback/1095801